忍者ブログ
明日は人生がお終いの日かもしれないけれど、生まれて一番いい日かもしれないでしょ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[03/07 黒薔薇]
[02/21 シル]
[02/15 クリス]
[02/10 チサ]
[01/02 シル]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ドビりん
性別:
非公開
自己紹介:
気まぐれで嘘つき。
まあ、お面被ったりしてるわけだしね。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/26)
(03/28)
(03/30)
(04/01)
(04/08)
カウンター
アクセス解析
[31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日の方々の話を統合するに、
わたしの今の存在というかポジション的なものは

お持ち帰りして部屋に閉じ込めて愛でたいマイナスイオン放出系粗大ゴミ

このような感じであることがわかりました。


とりわけ問題になる箇所は、「部屋に閉じ込める」の箇所。

奴らは、
「飯はくれてやる。ただし部屋からは一歩も出さんぜうへへ(邪)」
とか。
「一日一食だけはくれてやろう。でも純度100%のお粥のみねぐへへ(邪)」
とか。
「閉じ込めて骨と皮だけになって衰弱した姿を見たい(素)」
とか。
わたしをそばに置いて存分に愛でたい気分になるのは深く理解できるのですが
とかくこう愛で方が、屈折に屈折を重ねた挙句元に戻るとかも無くやはり屈折したままなくらい屈折しているので大変です。

そんなわけでそういう事態にならないように、
自衛の手段を取るべく信頼できる人間を集めて対策を練ることにしました。

(一人部屋に座り)
さて。即興で案をいくつか用意したんだよ。

案1:閉じ込められたりすると自動的に指向性型炸薬に点火。標的を爆砕する
欠点:勢い余って自動的とかやってしまったので、標的にちゃんと飛ぶか不明
   指向性とはいえ、室内で使った時にわたしが無事にすむか不明
   というか多分死ぬ
   それで無くても反動的な衝撃で多分わたしは死ぬ
案2:閉じ込められたりすると自動的に炭素燃焼装置に点火
   ほどなくして室内に一酸化炭素が発生、充満し、
   標的のヘモグロビンを破壊。死に至らしめる
欠点:勢い余って自動的とかやってしまったので、というか単にわたしも死ぬ
案3:泣いて許しを請う
欠点:余計に喜びそう
案4:そも捕まらないように逃げる
欠点:足遅い

 

というわけで大した案も思いつかなかったので
今日は気にせずに寝ることにしました。ぐう。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]